日本一周への準備

【スポンサード・リンク】 アウトドア用品買うならエルブレス

どうもユイです。

今回は日本一周へ向けて準備をした事を纏めておこうかと思います。

荷物だったり、バイク整備だったり、お金だったり、厄落としだったり。

私の実体験も多いので参考になると思います。

厄落とし

日本一周を無事故無違反で走破する為に出発前に災厄を経験しておいて、それ以上の災厄が降りかからない様にします。

私の厄落としはおそらく、交通事故でした。

退職する意思を伝え、悠々と定時に帰宅していたら交通事故に遭いました。

通勤で使っていたカブ50は廃車。私は挫傷3ヶ所。

相手車両のフロントガラスにはデカいひび割れが2ヶ所

日本一周出発予定日のちょうど一か月前でした。

画像のバカヘルで事故りましたが思いの外軽症で驚きました(笑)

事故の翌日に頭痛がして直ぐにCTスキャンへ行きましたが異常なしでした。

保険金目当ての必死のリハビリ生活

せっかく日本一周する為に退職の話を進めてるのにこんな事でお釈迦にしてたまるかっ!と思いながらリハビリしてました。

溜まっていた有給を使い病院通い、自宅でもリハビリの筋トレを多めにやっていました。

日本一周前には何とか痛みを感じない程度には回復しました。

この時の事故のお陰かどうか無事故で帰ってこれました。

日本一周への出発後の保険会社とのやり取りは父に任せてしまいました。

保険会社との示談が終わったと電話を貰ったのが、ちょうど宗谷岬にいる時でした。

小っ恥ずかしかったのでその事は言わずに、お礼だけしたのを覚えています。

お金、税金の事

これはとても大切な事で、悩む事だと思います。

貯金がいくらあるのか。

会社を退職する際にどうなるのか。

退職をすると『健康保険』『市県民税(住民税)』『年金』と納税義務があるこの3つを自分で契約更新から納税をしないといけなくなります。

ざっくり説明すると、

健康保険・・・病院に提出しているアレです。

一般の場合だとサラリーマンの場合は『健康保険』、それ以外の場合は『国民健康保険』になります。

詳しくは今お住いの市役所へ行けば教えてくれます。

市県民税(住民税)・・・都道府県や市町村に支払っている税金です。

こいつも市役所へ行けば教えてくれます。

年金・・・帰ってくるあてがない、国への貯金です。

年金は市役所じゃなく、年金事務所へ行く必要があります。

これらの支払方法は、一年分を纏めて支払う【前納】と一か月毎に支払う【期別】の2種類があります。

これらは前年度の収入を元に計算されます。

この3つの支払いを可能な物は前納にし、出発前に払いました。

前納出来なかったものは、口座振替にして、何月何日にいくら落ちるのかしっかり把握しておきました。

とにかく、退職することが決まったら出来るだけ早めに市役所へ行って話だけでも聞いた方がいいです。

バイク整備

正直日本一周へ向けての特別な整備はしていません。

念のためブレーキディスクを変えたぐらいです。

タイヤも出発の一年前に交換済みで溝もありました。

荷物の整理

これまでもキャンプツーリングで走り回っていたので持って行く物はある程度決まっていました。

不安だったのは積載方法の変更でした。

箱積みから素積みの変更は最初は冷や冷やしました。

積載に関する記事はこちら

持っていく荷物で悩んだのはTシャツとスウェットの枚数とぐらいです。

結果、Tシャツは6枚、スウェットは1枚持っていきましたが、キャンプ場や公園で洗濯出来ますのでTシャツは3枚もあれば大丈夫だと思いました。

~続く~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事