ラジオアプリSPOONにはまってきた

ラジオ

人の話し声を聞いているのが好きなんだ、と思いラジオを聴こうとしていました。
そんな時にSNSの広告で流れてきたのがSPOON(スプーン)でした。

ラジオ

使い始めて一週間程度

使い始めて一週間ぐらい経ちましたが、ハマりつつあります。
本当に素人がラジオ、というか声で発信していますので最初は稚拙な感じを受けました。まぁ比較対象が本物のFMラジオでしたからね。
ですが、今ではFMラジオよりも楽しい事がわかってきました。

分かりやすくいえばニコニコ動画の声のみ版。
発信者は声のみの発信なので一人しゃべりになってますが、受信側のアクションとしてチャット機能があります。FMラジオにもメールしたり葉書送ったりするのと同様に出来ます。ただリアルタイムで読んでくれるので無茶苦茶面白くなっちゃいます。
youtubeの音声のみ版ではないのは、コメントがリアルタイムなので、ニコ動の方が近いです。

最初は発信者がチャットを読んでるだけで、全然話が広がってる感じがしなかったんですが、それも配信者次第でした。
以前ラジオ関係の仕事をしていた人や、声優なんじゃないかと疑ってしまう人など本当に多くいて楽しいです。
音声のみの配信なので、一人暮らしで寂しさを感じていたりする人も、紛らわしで配信している人も多く感じます。
ただ、喫煙者が多い!俺が好きな声の配信者の大半が喫煙者でした。

スプーン

チャットに参加するもよし、聞くだけでもよし。どちらでも楽しくもサラーっと聞けます。

ですが、チャットに参加すると抜けられなくなるので注意が必要です。
チャットも本当に楽しいので抜けられなくなります。意思が弱いだけですが。

こんなにチャットと連呼したのは10年以上なかったですね)笑
ハンゲーム全盛期ぐらいのチャット率です。

なぜこんなにハマって楽しいのか

ラジオとして使ってみたが、なぜこんなにもチャットに参加してしまうのか。すこし考えていました。

それは、配信者のスプーン愛が高いんだと感じました。
しっかり定期配信をしている人はスプーンで人生が変わったとかって人が多い気がします。
そういった配信者はリスナーとしっかり交流して参加する側も楽しいですしね。

「声」と「リアルタイム」の二つのキーワードでYouTubeにはない繋がり感が感じれるのがいいんだと思っています。現時点では配信していないので臆測でしかできませんが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事